簡単そうで、迷子になって


がっくん:九州が地震で大変なことになっている。


おーネエ:被災者の皆様、お見舞い申し上げます。


えっちゃん:おみまいもうしあげますー!


がっくん:そんな中でも、和尚は、また里山歩きに行ってる。今回は迷子になったあげく、こけて名誉の負傷までしたらしいよ。


おーネエ:え?! ひどいけがだったの?


がっくん:ちょっとした擦り傷で、つばつけとけば治るって言ってた。


えっちゃん:ばっちい、ばっちい!


がっくん:迷子になったのは、高島線112号から下りるときだって。地図の上ではとても簡単そうなのに、左に曲がるところを見つけられなくて、二回も違う方向に下りて川筋まで行っちゃったんだって。里山をなめちゃいけないね。写真だけじゃわからない苦労をしてるんだね。


おーネエ:ほんとに、もう。心配させるんだから。二人とも、和尚のマネをしちゃいけませんよ。


がっくん:そこまで言っちゃったら、このサイトの意味がなくなる・・・